骨格タイプの脚やせは整体院などで解決する

骨格がしっかりしているタイプの判別法は、“足首が20センチ以上あるか”、“まっすぐ立ったときにかかと、ひざがつくかどうか”などが挙げられます。

 

痩せていても足首が20センチ以上ある場合、元々持っている骨格がしっかりしています。その他、まっすぐ立ったときにかかとやひざが付かないときは、歪みがあるといえます。
どちらの場合も、整体院などで骨盤を矯正することで、骨の形を整えるといいでしょう。骨の形を整えることで、筋肉や脂肪の付き方がきれいになり、ほっそり見えます。

 

骨格矯正

脚の歪みを矯正するときは、骨盤を中心に全体を治してもらうことが大切です。一か所に歪みが出ると、それに引っ張られる形でいろんな箇所が歪むからです。
“美脚矯正”や“骨盤矯正”といったキーワードで、整体院を探すと、かなりの数でてきますので、インターネットを使って検索しましょう。

 

整体院の探し方

美脚矯正や、骨盤矯正など骨の歪みを治していく施術の場合、何度か通うことになります。自宅や会社の近くで、ついでに通える場所にあることが大切です。
専門的な治療になればなるほど高額になりますし、「何となく行かなくなってしまった…。」ではとてももったいないことです。

 

クーポン雑誌を利用して、近所の整体院を探してみるのもいいでしょう。最初は、3つほどピックアップしてお試しで行くことをおすすめします。
何度か通うところなので、気持ちよく通えた方がいいでしょう。雰囲気や先生の知識なども観察してください。

 

施術中に知識を得る

何度か通うようになったら、自宅でのケアを徹底的に聴いてください。施術に責任を持って取り組んでいる先生は、必ず自宅でのアドバイスもしてくれます。
矯正をしても、普段通りの生活をしていればすぐに元に戻ってしまいます。矯正している脚を早く理想に近づけるためのケアですので、アドバイスは必ず聞き、実践しましょう。

 

自宅ではストレッチをする

筋肉は、骨につられています。骨が歪めば、筋肉の付き方も変わってきます。きれいな身体のラインを手に入れるためには、毎日の終わりにストレッチを取り入れるのが効果的です。
施術中のアドバイスとともに、ストレッチもぜひ実践してくださいね。